文学一筋 スンシン堂書店 

ユオン・ル・ロワ他『フランス中世文学集3 笑いと愛と』

ユオン・ル・ロワ他『フランス中世文学集3 笑いと愛と』
書名:フランス中世文学集3 笑いと愛と
著者:ユオン・ル・ロワ他
訳者:新倉俊一、神沢栄三、天沢退二郎
解説:新倉俊一
出版社:白水社
ISBN:9784560046029
備考:1992年3月2刷。

目次
まえがき
『アミとアミルの友情』
『ポンチュー伯の息女』
『ヴェルジーの奥方』
ユオン・ル・ロワ『ヴェール・パルフロワ(連錢葦毛の駒)』
『オーカッサンとニコレット』
『リシュー(悪女伝)』
ファブリオ名作選
 『弁舌で天国をかち得た百姓』
 『バイエ(戸棚に押し込められた司祭)』
 『コンピエーニュの三人盲者』
 『オーブレまたは遣手婆』
 『田舎医者』
 『アリストテレスの短詩』
 『貴婦人の愛を取り戻した騎士』
『ルナール狐の裁判』
『悪魔のロベール』
解説
書誌

PRICE

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog