文学一筋 スンシン堂書店 

フォースター『ハワーズ・エンド―池澤夏樹=個人編集世界文学全集Ⅰー07』

書名:ハワーズ・エンド
原題:HOWARDS END
著者:E.M.フォースター E. M. Forster
訳者:吉田健一
出版社:河出書房新社
ISBN:9784309709475
備考:2008年5月初版。帯。

帯文
人と人は真に理解しあうことができるのか
思慮深く理知的な姉マーガレットと、若くて美しく情熱的な妹ヘレン。ドイツ系の進歩的な知識人家庭に育った二人は、ある時まったく価値観の異なる保守的なブルジョワ一家と出会う。ふかい緑に囲まれた、この一家の邸ハワーズ・エンドをめぐって、やがて二つの家族は意外な形で交流を深めていく――文学や芸術に重きを置き、人生の意味を探し求める姉妹は、イギリス社会のさまざまな階層の人間に触れながら、それぞれの運命をたどっていくこととなる。人と人とが結びつき、お互いに理解しあうことはいかにして可能になるのか。愛と寛容をめぐる不朽の名作を、吉田健一の香気ある翻訳でおくる。

PRICE

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog